チャージPASMO

|


チャージPASMOについてですが、PASMO取り扱い事業者の私鉄、地下鉄の駅に設置されているチャージができる券売機などでチャージ可能です。チャージは1000円単位で希望する額を選ぶことができます。SF残額が2万円に達するまでは何回でもチャージできます。チャージ可能な駅の券売機に持っているPASMOを入れて希望するチャージ金額を選んで現金を入れます。チャージされたPASMOを受け取ればこれでチャージ完了です。またバスの中でもチャージ可能です。PASMO取り扱い事業者のバス車内でも可能です。バスの場合は1000円単位でチャージ可能です。チャージしたい場合は運転手さんに申し出ましょう。バスの場合はSF残額が10001円に達するまでは何回でもチャージできます。

PASMOはSuicaエリアでのチャージもできます。PASMOのSF残額が減ってきたら自動的にチャージをしてくれるPASMOオートチャージサービスもあります。これならいちいちチャージをしなくても自動的に残高が減ってきたことを確認してチャージしてくれますのでとっても便利です。間違ってチャージしてしまった場合には未使用の場合に限りチャージした駅で、手数料なしで払い戻し可能です。チャージの方法はそれぞれの駅やバスによって地画かもしれません。PASMO利用可能な一部の店舗でもチャージ可能です。

このブログ記事について

このページは、adamが2014年2月 5日 14:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ポイントPASMO 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。